公益財団法人天野スポーツ振興財団 〒721-0974
広島県福山市東深津町四丁目9番20号
TEL:084-932-7588
FAX:084-932-7589

 

>
事業要項と申請

事業要項と申請の流れ

 

育成事業とスポーツ教室や講演会等開催の助成に関する事業要項

 当法人は、当法人定款に定める事業「各種スポーツ大会やスポーツ振興に関する教室・講演会の開催など、スポーツの普及や心身の健全な育成と発展に関する事業を実施する個人又は団体、並びに全国大会などへ出場する個人又は団体への経済的支援を行う 」により、
各種スポーツ大会の開催(各種スポーツ選手の体力強化、並びに競技力向上の為のスポーツ振興事業を含む)と国際スポーツ大会や国民体育大会、並びにこれらに準ずる大会に出場する個人又は団体に対する経済的支援(助成)と、スポーツの普及や心身の健全な育成と発展に関する各種スポーツ教室や指導者養成講座、並びに講演会などの開催に対する経済的支援(助成)をします。
 
助成の対象
○育成事業としての大会開催、教室や講座並びに講演会の開催に対する助成の場合
広島県内(特に福山市とその周辺)の個人又は団体が開催し、主に広島県民又は団体を対象として行う健全な事業を対象とします。営利を目的とした個人又は団体を助成の対象としません。 
※現在は対象を福山市内に限定しております。
○出場に対する助成の場合
国際スポーツ大会や国民体育大会、並びにこれらに準ずる大会への出場で、特に福山市とその周辺の広島県民(広島県内に実家があり他県の高校や大学などへ就学している者を含む)又は広島県内(特に福山市とその周辺)の団体を対象とします。
※現在は対象を福山市内に限定しており、一個人・団体とも年一度のみの助成としております。
助成の条件
●助成金の使途に特別な制限はありませんが、事業や出場の為に必要とする費用(賃借料、設備費、消耗品費、交通費、講師料など)に対する助成であり交際費などに使用することは出来ません。
●大会開催などは、当法人の助成を受けた旨の公表と大会プログラムなどに当法人のPR広告の掲載をお願いします。
●助成を受ける事業は、助成が決定された日から当法人の会計年度末(3月31日)までに終了して下さい。

●助成事業の大幅な縮小や中止の場合は速やかに報告し変更の申請をして下さい。

●助成額は当法人が定めた予算の範囲内とします。

●連続助成の制限をしませんが助成申請の状況によっては制限することがあります。

助成申請書
 「スポーツ活動援助(助成)申請書」に記入してください。なお、開催(大会)要項(計画書)や予算書などを添付してください。
申請書提出
その都度、当法人事務局へ申請書類を提出してください。随時受付けます。

審査の方法
当法人の企画審査選考委員会にて審査します。

審査の結果
申請者に審査の結果は通知します。

採否の理由に関する問い合わせにはお応え致しませんのでご了承ください。

助成金支給
助成金は希望日までに支給します。

助成受領者の義務

●助成に対する受領書を直ちに提出して下さい。
●助成事業の終了後2週間以内に所定の事業活動報告書と決算書を提出して下さい。
 
個人又は団体の表彰に関するについての表彰要項
 
 当法人は、当法人定款に定める事業「各種スポーツ大会において優秀な成績をあげた個人又は団体、並びにスポーツの普及や心身の健全な育成と発展に貢献した個人又は団体を顕彰(表彰)する」により、

1)国際スポーツ大会で優秀な成績をあげた個人又は団体と国民体育大会やこれらに準ずる大会で入賞した個人又は団体、並びに中国大会などの地区大会で優勝した個人又は団体を「体育賞」として表彰します。
表彰の対象
 広島県民(特に福山市及びその周辺地区民を対象とし、広島県内に実家があり他県の高校や大学などへ就学している個 人を含む)及び広島県内を本拠地とする団体を対象とします。
※現在は対象を福山市内に限定しております。
表彰の条件 
(1)国際スポーツ大会や国民体育大会並びにこれらに準ずる大会で入賞した個人又は団体の入賞とは、8位入賞以上とします。
(2)中国大会などの地区大会の場合は、優勝した個人又は団体とします。
連続の表彰   
前回を上回る成績をあげた場合を除き、原則として連続の表彰は行いません。
対象の期間
当法人の会計期間である毎年4月1日から翌年の3月31日までとします。
表彰推薦書   
当法人にて表彰する個人又は団体を選考して決定しますが、選考にあたり当法人が適当と認められる公の機関、スポーツ関係機関や団体、報道関係者などから、情報提供や表彰候補者の推薦を依頼することがあります。この場合は、別紙、「体育賞表彰候補者推薦書」にご記入の上、参考資料を添えて提出して頂きます。尚、書式は「助成申請の流れと各種申請書」をご覧下さい。
審査の方法   
当法人の企画審査選考委員会にて審査選考します。
審査の結果   
推薦して頂いたものは推薦者に審査の結果を、表彰することに決定したものは表彰決定通知を直接当人に通知します。審査結果の理由に関する問い合わせにはお応え致しませんのでご了承ください。
時期と表彰   
原則として、3月末に開催する当法人の評議員会・理事会の前に表彰式を執り行い、表彰状と記念品を贈ります。

2)1)と同程度の素質と指導力を有し、スポーツ振興に貢献したと認められる個人又は団体を「体育功労賞」として表彰します。
表彰の対象   
広島県民(広島県内に実家があり他県の高校や大学などで就学している個人を含む)及び広島県内の団体であることに限らず、広島県内、特に福山市及びその周辺地区のスポーツ振興に貢献したと認められる個人又は団体を対象とします。
※現在は対象を福山市内に限定しております。
連続の表彰   
原則として連続の表彰は行いません。
対象の期間   
当法人の会計期間である毎年4月1日から翌年の3月31日までとします。
表彰推薦書   
当法人にて表彰する個人や団体を選考して決定しますが、選考にあたり当法人が適当と認められる公の機関、スポーツ関係機関や団体、報道関係者などから、情報提供や表彰候補者の推薦を依頼することがあります。この場合は、別紙、「体育功労賞表彰候補者推薦書」にご記入の上、参考資料を添えて提出して頂きます。尚、書式は「助成申請の流れと各種申請書」をご覧下さい。
審査の方法   
当法人の企画審査選考委員会にて審査選考します。
審査の結果   
推薦して頂いたものは推薦者に審査の結果を、表彰することに決定したものは表彰決定通知を直接当人に通知します。審査結果の理由に関する問い合わせにはお応え致しませんのでご了承ください。
時期と表彰 
原則として、3月末に開催する当法人の評議員会・理事会の前に表彰式を執り行い、表彰状と記念品を贈ります。