公益財団法人天野スポーツ振興財団 〒721-0974
広島県福山市東深津町四丁目9番20号
TEL:084-932-7588
FAX:084-932-7589

 

>
2023年度写真による支援事業紹介

2023年度写真による支援事業紹介

2024/02/22 第1回天野旗中学生サッカー大会(1/6.7.13.14)

 

1月6.7.13.14日、市内中学校、エヴォルビンフットボールフィールド等で開催された大会に中学校サッカー部22チーム、クラブチーム3チームの合計25チーム、選手、役員合わせて約420名が参加して開催されました。
この大会は当財団の創設者 天野辰雄と前理事長 天野肇が福山市のスポーツ発展・普及に尽力、サッカー界においても支援を続けてきた功績に対し、福山サッカー協会が市内サッカ競技の普及・発展、サッカーを通じた青少年の健全育成を目的として創設されました。
当財団は大会創設にあたり優勝旗の提供、大会開催費用の一部を支援、参加賞を提供しました。
大会結果は⇒こちら(予選リーグ)
                  こちら(決勝リーグ)

2024/02/21 ローズカップ第39回福山小学生バレーボール交歓会(1/20.21)

 

1月20.21日、エフピコアリーナふくやまで男子・混合20チーム200名、女子20チーム210名、来場者350名が集結して開催されました。
コロナ禍で制限されていた大会も今回は制限なしの開催が可能となり予選、決勝トーナメントと熱い戦いが展開されました。
当財団は大会開催費用の一部を支援しました。
大会結果は⇒こちら

2024/02/21 令和5年度福山市小・中学生剣道選手強化合宿(1/13.14)

 

1月13.14日福山市自然研修センター(ふれ愛ランド)で各剣道教室、選手の意思疎通を図り交流を深める目的で開催された合宿に小中学生35名、刑務官6名、強化指導員6名が参加して開催されました。
当財団は合宿費用の一部を支援しました。

2024/02/16 2023年度福山市小中高ジュニアバドミントン講習会(1/6.7)

 

1月6.7日、エフピコアリーナふくやまで中口直人コーチ、峰郁美選手を講師に招き開催されたバドミントン講習会に市内の小中高生98名が参加しました。
当財団は講習会開催費用の一部を支援しました。

2024/02/16 Jr.ウインターカップ2023~24第4回U15バスケットボール選手権大会(1/4~8)

 

1月4日~8日、武蔵の森スポーツプラザで各都道府県の予選を勝ち抜いた52チームが参加して開催された大会に福山市の藤原佑貴選手(城南中)、前田剛悠貴選手・坂上連選手(城西中)の3選手が広島県代表としてFruta Kingsのメンバーで出場しました。
当財団選手の交通費などの大会出場費用の一部を支援しました。
大会結果は⇒こちら

2024/02/16 令和5年度ソフトテニスSTリーグ/プレーオフ(12/23.24)

 

12月23.24日エフピコアリーナふくやまで全国のトップレベルの選手たち1チーム10名、男女10チーム約100名が出場して開催されました。
当財団は大会開催費用の一部を支援しました。
大会結果は⇒こちら

2024/02/16 第25回広島県知事杯グラウンド・ゴルフ交歓大会(10/24)

 

10月24日、福山市グラウンド・ゴルフ場で約260名が参加して開催されました。
当財団は大会開催費用の一部を支援しました。
大会結果は⇒こちら

2024/01/16 エブリイ福山市民球場カープ野球教室(12/23)

 

12月23日、エブリイ福山市民球場で広島東洋カープの上本崇司選手、磯村嘉孝選手、野村祐輔選手、小窪哲也コーチを講師に開催され80人が参加しました。
当財団はボールの購入費用を支援しました。

2024/01/16 第32回全国小学生バドミントン選手権大会(12/22~26)

 

12月22日~26日、那覇市民体育館(沖縄県)で各県の予選を勝ち抜いた選手が出場することができる大会に大城大獅選手、三木暖大選手、川原翔太選手が出場しました。
当財団は交通費などの大会出場費用の一部を支援しました。
大会結果は
団体戦(出場選手 大城大獅・三木暖大) 第3位
見事入賞を果たしました。

2024/01/16 第22回天野辰雄・肇杯バドミントン大会(12/17)

 

12月17日、エフピコアリーナふくやまで今大会より大会名を「天野杯バドミントン大会」から「天野辰雄・肇杯バドミントン大会」に改称して選手538人、役員21人が参加して開催されました。
当財団は参加賞、副賞を提供しました。
大会結果は⇒こちら

大会開会に先立ち2022年12月に逝去いたしました弊財団前理事長の天野肇に会場の皆様が黙とうを捧げてくださいました。深謝申し上げます。


 

2024/01/16 第8回大田泰示杯福山市中学生軟式野球大会(10/21.28、12/9)

 

今年から大会規模を大きくし、10月21.28に中体連の部、クラブチームの部の予選会を行い、それぞれの予選を勝ち抜いた4チームによる決勝大会を12月9日に行いました。
今年も大田泰示選手にお越しいただき、表彰式、記念撮影、中学生選手打撃指導をしてくださいました。
当財団は参加賞、副賞を提供しました。
大会結果は
優勝 精華クラブ
準優勝 松永ヤンキース
第3位 福山市立中央中学校
第3位 福山市立芦田 鳳、済美中学校 

2024/01/16 第4回森田泰元記念大会 (小学生ソフトボール)(11/26)

 

11月26日、箕沖球場において小学校生活の思い出と他チームとの交流を目的に福山市内クラブチームの6年生を対象とし13チームの中から近隣同士で6チームを組成しリーグ戦を行いました。
当財団は参加賞を提供しました。

2024/01/16 第38回天野杯7人制ラグビフットボール大会(11/12)

 

11月12日、福山通運ローズスタジアム(竹ケ端運動公園陸上競技場)で8チーム、選手95名、サポーター25名の120名が参加して開催されました。
今回新たに倉敷ラグビークラブが参加し、久しぶりの県外チームの参加となり盛り上がりました。
当財団は大会開催費用の一部支援、参加賞・副賞を提供しました。
大会結果は⇒こちら

2024/01/16 第18回天野杯女子ソフトボール大会(11/5)

 

11月5日、箕沖球場において16チーム(Aブロック9チーム、Bブロック7チーム)が参加して開催されました。
当財団は参加賞、副賞を提供しました。
大会結果は⇒こちら

2024/01/15 第11回鞆の浦駅伝大会(11/19)

 

11月19日、福山通運ローズスタジアム(竹ケ端運動公園陸上競技場)から水呑、田尻、鞆を経由し沼名前神社をゴールとするコースを6区間に分けてタスキをつなぎく大会に51チーム(一般33チーム、中学生12チーム、小学生6チーム)が参加して開催されました。
当財団は参加賞、副賞を提供しました。
なお、今回をもって同大会は最後となります。
大会関係者の皆様、大変お疲れ様でした。
大会結果は⇒こちら

2023/12/21 第55回新市町内一周駅伝大会(12/10)

 

12月10日、福山市新市町内で駅伝を通じた住民の健康・体力の維持向上と青少年の健全な育成、地域のコミュニティの促進を目的に開催され、一般、中学生・女子(中学生を含む)の3部門に42チーム、選手・役員約550名、チーム補助120名が参加しました。
当財団は参加賞を提供しました。
大会結果は⇒こちら

2023/12/21 文部科学大臣杯第17回JKJO全日本ジュニア空手道選手権大会(11/26)

 

11月26日、国立競技場代々木第一体育館メインアリーナで各地区の予選を勝ち抜いた選手が参加して開催された大会に福山市の棗田咲哉選手と棗田みやび選手が出場しました。
当財団は選手の交通費などの大会出場費用の一部を支援しました。
大会結果は
棗田咲哉選手 1回戦判定勝ち、2回戦敗退
棗田みやび選手 1.2.3.回戦判定勝ち 4回戦敗退 3位入賞

 

2023/12/19 第29回福山ばら杯親善空手道大会(12/3)

 

12月3日、エフピコアリーナふくやまで選手、役員約340人が参加して開催されました。
当日は組手団体戦(3人1チーム)年代別に5種目に分けて競技を行いました。
当財団は大会開催費用の一部の支援、参加賞、副賞の提供を行いました。
大会結果は⇒こちら

2023/12/19 第15回中国・四国地区中学生選抜サッカー大会(12/2.3)

 

12月2.3日、福山通運ローズスタジアム他で中国、四国地区から選抜された他県中学生の強豪サッカーチーム、8チームを福山に招いて開催されました。
当財団は大会開催費用の一部を支援しました。
大会結果は⇒こちら

2023/12/19 鞆の浦ロゲイニング(11/23)

 

11月23日、鞆の浦学園グラウンドを起点に約70ヵ所のポイントを設定し、制限時間内に多くのポイントを回る競技、ロゲイニングが開催され51チーム160名が参加しました。
当財団は開催費用の一部を支援しました。

2023/12/19 第10回近畿オープン小学生バドミントン大会(11/18)

 

11月18.19日、和歌山ビックホエールで開催された大会に中国地区の予選を勝ち抜いたフェニックス久松台スポーツ少年団所属の大城大獅選手、三木暖大選手、川原翔太選手が出場しました。
当財団は選手の交通費などの大会出場費用の一部を支援しました。
大会結果は⇒こちら

2023/12/19 第92回全日本フィギュアスケートジュニア選手権大会(11/17~19 岡崎隼士選手出場)

 

11月17~19日、木下カンセーアイスアリーナ(滋賀県大津市)で開催された大会に福山市の岡崎隼士選手が出場しました。
当財団は交通費などの大会出場費用の一部を支援しました。
写真のメダルと賞状は10月に開催された第27回全日本フィギュアスケートノービス選手権大会で優勝された時のもの。
事務局に報告にいらしてくださいました。

2023/12/15 第7回福山市スポーツ少年団低学年陸上大会(11/5)

 

11月5日、福山通運ローズスタジアムで選手83人が参加して開催されました。
当財団は開催費用の一部を支援しました
大会結果は⇒こちら(小学生)こちら(未就学児)

2023/12/15 広島県知事旗第27回広島県壮年軟式野球大会(11/4.5)

 

11月4.5日エブリイ福山市民球場で代表8チームが参加して開催されました。
当財団は大会開催費用の一部を支援しました。
大会結果は⇒こちら

2023/12/15 第61回井ノ口杯全国ソフトテニス大会(11/3.4)

 

11月3.4日、福山城公園庭球場で全国各地から有名選手を迎え開催されました。
当財団は大会開催費用の一部を支援しました。
大会結果は⇒こちら
 

2023/12/15 2023年度福山地区スポーツ少年団親善ソフトボール大会(10/29)

 

10月29日、大佐山運動公園で12チーム184名の選手が参加して開催されました。
当財団は参加賞を提供しました。
大会結果は
優勝チーム  
Aコート 備南スポーツクラブ
Bコート 川口ソフトボールクラブ
準優勝チーム 
Aコート 道上スポーツ少年団
Bコート 松永ソフトボールクラブ     

 

2023/12/14 2023年少林寺拳法国際大会in Tokyo 、Japan(10/7.8)

 

10月7.8日に4年ごとに開催される少林寺拳法の国際大会は日本国内のみならず世界39か国の支部で活動する代表拳士が一堂に会し日本武道館で行われ、福山市から13名の拳士が広島県代表として出場しました。
当財団は交通費などの大会出場費用の一部を支援しました。

2023/12/01 2023U-15全国選抜ジュニアテニス選手権大会(10/31~11/5)

 

10月31日~11月5日、福岡県の博多の森テニス競技場で開催された大会に予選を勝ち抜いた福山市テニス協会所属の平田里帆選手が出場しました。
当財団は交通費などの大会出場費用の一部を支援しました。

2023/12/01 JOCジュニアオリンピックカップ第54回U16陸上競技大会(10/21.22)

 

10月21.22日、愛媛県のニンジニアスタジアムで開催された大会に広島県陸上競技協会より推薦された下見釉乃選手、三好美羽選手、田辺莉緒選手が出場しました。
当財団は交通費などの大会出場費用の一部を支援しました。
大会結果は
三好美羽選手 U16女子100mA決勝4位入賞
下見釉乃選手 U16女子100mB決勝5位入賞
田辺莉緒選手 U16女子ジャベリックスロー18位

写真は三好美羽選手(左から5人目)


 

2023/11/28 第27回全日本フィギュアスケートノービス選手権大会(10/20~22)

 

10月20~22日、ダイドードリンコアイスアリーナ(東京都西東京市)で開催された大会に福山市の岡崎隼士選手が出場しました。
当財団は交通費などの大会出場費用の一部を支援しました。
大会結果は⇒こちら
岡崎選手は自己最高点(106.73)で見事優勝を果たしました。

2023/11/27 第40回中国地区小学生バドミントン選手権大会(10/14.15)

 

10月14.15日総社市のきびじアリーナで各県の予選を勝ち抜いた選手が出場する大会に福山市から8名の選手が参加しました。
当財団は交通費などの大会出場費用の一部を支援しました。
大会結果は⇒こちら

2023/11/27 第1回天野辰雄・肇旗福山市軟式野球選手権大会(6/18~9/17)

 

6月18日~9月17日にエブリイ福山市民球場他で開催された大会に32チームが参加しました。
当財団の創設者である天野辰雄と前理事長の天野肇の遺徳を偲んで開催してくださった大会で、優勝旗と副賞を提供しました。
大会結果は⇒こちら

写真は優勝した福山消防の選手の皆さん

2023/11/22 第11回天野杯争奪中学生軟式野球大会(10/14.15)

 

10月14.15日エブリイ福山市民球場他で福山市軟式野球連盟所属のクラブチーム8チームと福山市中学校体育連盟所属の8チーム、合計16チームによるトーナメント式の大会を開催しました。
当財団は参加賞と副賞を提供しました。
大会結果は⇒こちら
 

大会開会に先立ち2022年12月に逝去いたしました弊財団前理事長の天野肇に会場の皆様が黙とうを捧げてくださいました。深謝申し上げます

2023/11/21 ふくやまスポーツフェスティバル2023「広島東洋カープOB山内泰幸さんによる野球教室」(10/9)

 

10月9日、エブリイ福山市民球場で中学3年生を対象に高校野球で使用する硬式球を実際に体験し硬式野球の理解と技術の向上を目的に講師に広島東洋カープOBの山内泰幸さん、達川光男さん、天谷宗一郎さん、安部友裕さんを招いて開催されました。
当財団は硬式球購入費用を支援しました。

2023/11/21 第21回天野杯グラウンド・ゴルフ交歓大会(10/5)

 

10月5日、福山市グラウンド・ゴルフ場で285名が参加して開催されました。
当財団は参加賞、副賞の提供、昨年総合優勝者にレプリカを提供しました。
大会結果は⇒こちら

2023/11/21 第34回瀬戸内少年軟式野球広島県交流大会(8/26.27)

 

8月26.27日、エブリイ福山市民球場他で県内外より32チームが参加して開催されました。
当財団は参加賞、副賞を提供しました。
大会結果は⇒こちら

2023/11/21 第11回天野杯ロータリー親睦野球大会(9/23)

 

9月23日、エブリイ福山市民球場で5チームが参加して開催されました。
当財団は大会開催費用の一部を支援しました。

2023/11/21 燃ゆる感動かごしま国体パワーリフティング公開競技(9/22-24)

 

9月22日~24日鹿児島県知名町で開催された大会に福山市の國芳雅也選手と石井美紀選手が中国地区代表選手として出場しました。
当財団は交通費などの大会出場費用の一部を支援しました。
大会結果は國芳選手が成年男子74㎏級第5位、石井選手が成年女子重量級第6位とそれぞれ入賞を果たしました。

2023/11/07 第39回全国小学生陸上競技交流大会(9/16-18)

 

9月16-18日に日産スタジアムで開催された大会に各都道府県の予選大会等で選ばれた選手が参加しました。福山市からは女子コンバインドAに山路舞香選手(竹尋AC)、5年生男子100mに藤本陽希選手(湯田陸上クラブ)が出場しました。
当財団は交通費などの大会出場費用の一部を支援しました。

2023/11/07 第85回地主株式会社 全日本ベテランテニス選手権'23(10/1~9)

 

10月1-9日に福岡県の博多の森テニス競技場、愛知県の東山公園テニスセンターで開催された大会に福山市テニス協会所属の松石和典選手、中川恒夫雄選手、橋本富夫選手、高尾秀一選手が出場しました。
当財団は交通費などの大会出場費用の一部を支援しました。

2023/11/07 第3回福山市長旗争奪中学硬式野球大会(8/12.13)

 

8月12.13日、エブリイ福山市民球場他で県内外より23チームを招き熱戦が繰り広げられました。
当財団は大会開催費用の一部支援、上位入賞チームに副賞を提供しました。
大会結果は⇒こちら

写真は優勝した徳島藍住リトルシリア

2023/10/23 全日本女子軟式野球学生選手権大会(8/11-14 ブレイブガールズ広島出場)

 

8月11~14日、東京都江戸川区の球場で各地区の予選を勝ち抜いたチームが参加して開催された大会にブレイブガールズ広島が出場し、福山市の佐藤柑奈選手と豊原莉亜選手が出場しました。
当財団は交通費などの大会出場費用の一部を支援しました。
大会結果は
1回戦 埼玉スーパースターズエフ8-0 勝ち
2回戦 中京大中央高校1-7 負け
交流戦 沖縄オーシャンズ 12-4 勝ち 

 

2023/10/10 第15回全日本少年春季軟式野球大会 ENEOSトーナメント広島県決勝大会(9/30.10/1)

 

9月30日、10月1日、エブリイ福山市民球場で広島県下より8チームが出場して開催されました。
当財団は大会開催費用の一部を支援しました。
大会結果は⇒こちら
優勝した精華クラブは2024年3月に静岡県で開催される全国大会への出場が決まりました。

2023/10/05 第11回ヤングリーグジュニア選手権大会アルインコカップ争奪(8/26.27 ヤングJKB出場)

 

8月26.27日静岡県の掛川球場で全国各地区の予選を勝ち抜いた16チームが参加して開催された大会にヤングJKBが中国地区代表として出場しました。
当財団は交通費などの大会出場費用の一部を支援しました。

2023/10/05 第13回全日本軟式野球クラブチーム選抜大会(8/11~14 精華クラブ出場)

 

8月11~14日、滋賀県内の球場で各地区の予選を勝ち抜いた20チームが参加して開催された大会に福山市の精華クラブが広島県代表として出場しました。
当財団は交通費などの大会出場費用の一部を支援しました。

 

2023/09/28 高松宮賜杯第67回全日本軟式野球大会(2部)(9/9~11 キャス株式会社クラブ出場)

 

9月9~11日、全国各地の予選を勝ち抜いた32チームが参加し開催された大会に福山市のキャス株式会社クラブが出場しました。
当財団は交通費などの大会出場費用の一部を支援しました。

大会結果は⇒こちら

2023/09/20 第2回福山市スポーツ少年団秋季陸上教室(9/16)

 

9月16日、福山通運ローズスタジアムで広島県陸上競技協会から10名を講師に招き、選手72名、役員・補助員26名が参加して開催されました。
第1部は「出前講座」、第2部は「ミニ記録会」を行い、参加者に大変好評でした。

当財団は開催費用の一部を支援しました。
記録会結果は⇒こちら

2023/09/14 広島県知事旗第27回広島県軟式野球大会兼第27回西日本軟式野球選手権大会(9/2.3)

 

9月2.3日エブリイ福山市民球場で各地区の予選を勝ち抜いた8チームが参加して開催されました。
優勝チームは11/3~5に山口県で開催される全国大会に出場します。
当財団は大会費用の一部を支援しました。
大会結果は⇒こちら
写真は優勝した広島ガス株式会社(上段)、準優勝の広島日野自動車株式会社

2023/09/12 2023テニスフェスティバル(8/11)

 

8月11日、エフピコアリーナふくやまで元プロテニス選手の森上亜希子さんを講師に招きテニスレッスン行いました。年代別に3部に分けて開催し合計74名が参加しました。
当財団はフェスティバル開催費用の一部を支援しました。

2023/09/12 パラパワーリフティング世界ジュニア選手権大会(8/22 大宅心季選手出場)

 

先の国内大会で日本記録を樹立した福山市の大宅心季選手が8月22日、アラブ首長国連邦(UAE)のドバイで開催された国際大会に出場しました。
当財団は交通費などの大会出場費用の一部を支援しました。
大会結果は112㎏を挙上し銀メダルを獲得。
それまでご自身が持たれる108㎏を更新され、見事日本記録を更新されました。(写真中央が大宅心季選手)

2023/09/12 高円宮賜杯第43回全日本学童軟式野球大会 マクドナルドトーナメント(8/5~11 中条少年野球クラブ出場)

 

8月5~11日、学童野球の「甲子園」と呼ばれ子どもたちの憧れの大会に福山市の「中条少年野球クラブ」が広島県代表として4年ぶり2度目の出場を果たしました。
当財団は交通費などの大会出場費用の一部を支援しました。
一回戦 中条少年野球クラブ3-6光友ヴィクトリー(福岡県代表)
 

2023/09/12 ユニクロ全日本ジュニアテニス選手権(8/16-27)

 

8月16~27日、有明テニスの森公園コートで全国の予選を勝ち抜いた選手が参加する大会に福山市テニス協会所属の平田里帆選手がシングルスに、平田里帆選手と原愛莉選手がダブルスに出場しました。
当財団は交通費などの大会出場費用の一部を支援しました。

2023/09/08 ロート製薬杯・第41回全国ホープス卓球大会(8/11~13 ばらの町卓球場出場)

 

8月11日~13日、東京体育館で各地区の予選を勝ち抜いた

47都道府県の男子64チーム、女子64チームが参加して開催された大会に福山市のばらの町卓球場の三宅脩斗選手、三宅直斗選手、石倉快飛選手が出場しました。
当財団は交通費などの大会出場費用の一部を支援しました。
大会結果は⇒こちら
※見事、3位入賞を果たされました。

 

2023/09/07 全農杯2023年日本卓球選手権大会(ホープス・バンビの部 7/28~30 三宅脩斗選手、三宅直斗選手出場)

 

7月28日~30日、グリーンアリーナ神戸で各地区の予選を勝ち抜いた選手1010名が参加して開催された大会に福山市の三宅脩斗選手、三宅直斗選手が出場しました。
当財団は交通費などの大会出場費用の一部を支援しました。
 

2023/09/07 JA共済トーナメント日本リトルシニア第14回林和男旗野球大会(7/24 福山中央リトルシニア出場)

 

7月24日、日本リトルシニア中学硬式野球協会に加盟するチームの各ブロック予選を勝ち抜いた64チームが集結し、日本一を決定する大会が豊田市運動公園野球場他で開催され、福山中央リトルシニアが出場しました。
当財団は交通費などの大会出場費用の一部を支援しました。
大会結果は⇒こちら

2023/09/07 第57回全国道場少年剣道大会出場(7/27.28)

 

7月27.28日、日本武道館で各地区の予選を勝ち抜いた剣士約3650名が一堂に会し開催された大会に福山市の福山東雲会、道上剣友会、克己剣心会、福山南剣友会より計15名の選手が出場しました。
当財団は交通費などの大会出場費用の一部を支援しました。
大会結果は⇒こちら

2023/08/04 第22回子どもたちの命を守る着衣泳の体験教室(7/16)

 

7月16日、蔵王スイミングスクールで25名が参加して着衣状態で海などに落ちた時、いかにして呼吸を確保して救助までの時間をかせぐか、日用品などを利用して浮く方法を知っておく。水に落ちた時深く潜らないように飛び込む方法、最小限で体力の消耗をおさえながら移動する方法などを重点的に練習しました。
当財団は参加者に参加賞の提供、教室開催費用の一部を支援しました。

2023/08/04 第25回西日本小学生ソフトボール大会(7/22-24 坪生フェニックス出場)

 

7月22-24日、ひなた宮崎県運動公園運動広場で開催された大会に予選を勝ち抜いた34チームが参加し、福山市の坪生フェニックスを出場しました。
同チームは一回戦に地元宮崎県のチームと対戦しましたが2-8で惜敗しました。
当財団は選手の交通費などの大会出場費用の一部を支援しました。

2023/08/02 福山平成ライオンズクラブ杯第3回近県中学校対抗ソフトテニス大会(7/29)

 

7月29日、竹ケ端運動公園庭球場で福山市を中心とした学校の男子(20チーム)、女子(20チーム)のが参加して開催されました。
今大会を通じて親睦を深めるとともに技術、戦法等参考になりました。
当財団は大会開催費用の一部を支援しました。
大会結果は⇒こちら

2023/07/20 ウエスタン・リーグ公式戦 カープ学童野球教室(6/11)

 

6月11日、エブリイ福山市民球場でウエスタン・リーグ公式戦の後、福山市軟式野球連盟協力のもと、広島東洋カープ選手による学童野球教室を開催し、117人の子どもたちが参加しました。
当財団は野球教室で使用するボールの購入費用を支援しました。

2023/07/03 第28回天野杯争奪柔道選手権大会、第46回職域別柔道大会(6/18)

 

6月18日、エフピコアリーナふくやま武道場で開催された大会に選手79名、役員18名が参加しました。
小学生5.6年生男女40㎏以下級、40㎏超級、中学生男子(新設)、中学生女子、高校生一般女子個人戦、職域別一般男子が行われました。
当財団は参加賞、副賞の提供、今大会より新設された中学生男子1.2.3年生の部に3個の優勝カップを贈呈しました。
大会結果は⇒こちら

2023/06/29 第17回福山市スポーツ少年団陸上競技交歓大会(6/25)

 

6月25日、福山通運ローズスタジアムで福山市スポーツ少年団陸上の部に所属する6団体(選手189人、審判員24人、役員18人 合計231人)が参加して開催され、陸上競技の個人種目を各学年、種目ごととリレー競技を行いました。
当財団は大会開催費用の一部を支援しました。
大会結果は⇒こちら

大会開会に先立ち2022年12月に逝去いたしました弊財団前理事長の天野肇に会場の皆様が黙とうを捧げてくださいました。深謝申し上げます。

2023/06/21 中学生バスケットボール交歓大会 第11回GREEN CUP(5/4.5)

 

5月4.5日府中総合体育館、府中市立第一中学校体育館で福山市内外から男子13チーム、女子18チームが参加して開催されました。
当財団は大会開催費用の一部を支援しました。
大会結果は⇒こちら
<男子>
優 勝 東広島市立高屋中学校
準優勝 福山市立神辺西中学校
<女子>
優 勝 三原市立第五中学校
準優勝 ロバンガ(岡山県瀬戸内市クラブチーム) 

 

2023/06/15 第22回誠カップ(小学生バレーボール大会 5/3~5)

 

5月3~5日、びんご運動公園体育館他で42チームが参加して開催され、全チームによる予選トーナメント、勝ち進んだチームによる決勝トーナメントを行いました。
当財団は大会開催費用の一部支援、参加42チームに参加賞の提供、昨年優勝チームにレプリカの贈呈を行いました。
大会結果は⇒こちら

2023/06/15 第40回記念全日本少年軟式野球大会ENEOSトーナメント広島県決勝大会(5/27.28)

 

5月27.28日エブリイ福山市民球場で広島県内の8チームが出場して開催されました。
トーナメント戦で行われた今大会の優勝チーム(広島サンズ)は広島県代表として6月24.25日に尾道市で開催の中国大会に出場します。
当財団は大会開催費用の一部を支援しました。
大会結果は⇒こちら

 

2023/06/06 2023福山ばら祭り協賛近県柔道大会(5/21)

 

5月21日、エフピコアリーナふくやまで開催された大会に530人が参加し熱戦が繰り広げられました。
当財団は大会開催費用の一部支援をしました。
大会結果は⇒こちら
 

なお、大会開会に先立ち2022年12月に逝去いたしました弊財団の前理事長天野肇に対し会場の皆様が黙とうを捧げてくださいました。深謝申し上げます。

2023/06/06 第45回西日本軟式野球大会1部(5/20 JFE福山出場)

 

5月19日~22日、国見台球場(佐賀県唐津市)で開催された大会にJFE福山が広島県代表として出場しました。
同チームは大会初日、開催地代表「多久クラブ大久保塗装」と対戦し1-2で惜敗し初戦突破はなりませんでした。
当財団は選手の交通費などの大会出場費用の一部を支援しました。
大会結果は⇒こちら

2023/05/15 第16回緑町公園リレーマラソン(4/9)

 

4月9日、緑町公園で26チーム(355人)が参加して開催されました。今大会はコロナ前のフル42周に戻しての開催で参加チーム数は完全復活ではありませんでしたが稀に見る激戦が繰り広げられました。
当財団は副賞(1位~6位)を提供しました。
大会結果は⇒こちら